<本町・初台・幡ヶ谷>足裏マッサージサロン 若石足療C'est la vie

自分のことを後回しにしがちな 忙しいあなたへ。不調の改善に「足活」はじめてみませんか?

<免疫細胞があなたを救う>体内を温める必要性は?免疫細胞の70%は〇〇で作られる?

お客様情報

京都渋谷区自然治癒力(免疫力)アップを目指す足もみマッサージサロン若石足療C'est la vie(じゃくせきそくりょうセラヴィ)の山田愛です。

積もっていた雪がやっと解けてきて歩きやすくなったものの、まだまだ寒さは続いてますね(;´Д`)。インフルエンザも流行っているので、予防策として手洗いや首元、手首、足首の防寒対策はしっかりとしてくださいね。

若石による足もみ効果

当サロンへ何度か足を運んでくださっているお客様が先日来店されました。初めて足もみ体験をした日、風邪の症状である喉の痛みがとれたとご報告いただきました。その後も頭や目がスッキリしました、と嬉しいご報告(*^^*)。私まで嬉しくなります。

足もみを始めてすぐに起こること

そんな会話をしながら足もみ開始。足もみ効果をお伺いしつつ、世間話しつつ・・・で施術しているとお客様のお腹がグルグル~と鳴り出しました。「お腹が・・・(;^_^A」と照れるお客様。

このお腹が鳴る現象、決してお一人だけの現象ではないのです。当サロンにお越しいただく方は足を揉み始めると9割以上お腹がグルグル~と鳴り出します*1。外に音が出ないお客様も「お腹がグルグルしています」と言われます。これは足を揉むことで血が巡りだし胃や腸が温まってきている証拠。活動しはじめたんです(*^^*)。

免疫細胞の70%は腸で作られる

免疫細胞は小腸で作られる、と言われているだけに、腸が冷えていると体に良くないことはわかります。手や足が冷えると「あっ、冷えているな?」と自覚出来ますが「あ、胃が冷えているな」なんて普段思わない、気付かないですよね。お腹が痛くなって症状が出て初めて気づくという・・・。そうなってからだと遅いんです。

足を揉んで体全体を温める

お客様からお聞きした「頭や目がスッキリ」「お腹がグルグルなる」、一見足と関係のないように思えますが、人間のからだは全身繋がっています。けして関係のない部位ではありません。その証拠に足をもんで手が温まるのはすぐに実感していただけます。

ぜひあなたも若石による足もみを体験してみませんか?

サロンについて

初めての方はこちらをご一読ください。

はじめに(ご予約前に必ずご一読ください) - 渋谷初台駅から徒歩5分 若石足療C'est la vie

ご予約はこちらから。

※予約システムをリニューアルしました(2018.2.14)。

クービック予約システムから予約する

※LINEからの予約が可能となりました(2018.1.22)。

友だち追加

サロン営業日・予約等

台湾式の足うらマッサージで血液の流れを改善!渋谷区初台駅から徒歩5分 女性限定サロンです。

営業日

毎週 日曜日のみ

営業時間

12:00~18:00(完全予約制)

予約枠

①12:00~ ②14:00~ ③16:00~

※当日予約は現在お受けしておりません。予めご了承ください。

TEL予約

080-8084-5874(12:00~18:00)

※営業電話はご遠慮ください。

*********************

ポチっと押していただけると励みになります!


リフレクソロジーランキング

*********************

*1:※あまりに鳴る場合、気になる場合は医療機関に受診しましょう。