東京で台湾式足もみを学ぶなら~若石足療C'est la vie~

いつでもどこでも始められる台湾式足もみを自分のため、家族のために学んでみませんか?

<平成30年7月豪雨支援募金>
団体による支援

<コンビニから募金>
コンビニ端末で募金をする

<見逃すとキケン>足の冷えが想像以上に酷いことを理解する瞬間。

冷え

京都渋谷区自然治癒力(免疫力)アップを目指す足もみマッサージサロン若石足療C'est la vie(じゃくせきそくりょうセラヴィ)のオーナー山田愛です。

前の職場で唯一の同期だった友人からLINEが届きました。彼女は現在ヘルパーとして働いているのですが、通勤している施設で「足もみ」の普及活動をしてくれているそうです(*´з`)。私の知らないところで「足揉み」の良さを伝えてくれていた・・・(感動)。帰省した時に一度彼女の足を揉んだことがありますが「痛い」という言葉が出て来ず終始「ニコニコ」としながらマッサージを受けていたので「気持ちの良い足揉み」と伝えてくれているのかな?ありがとうね!

冷えが想像以上に酷かった件

彼女とのLINEのやり取りが終わり、私は気分が上がったままお風呂へ。湯船に足をつけると熱い~~~!これはいつものこと。肩までつかり「グェ~~~」という言葉にならない声が出て(これもいつものこと)しばし体を温めました。手、肩、体とお湯の熱さになれてくるもののいつまで経っても慣れないのが足です。

感覚

数分経っても数十分経っても足だけが「ジーンジーン」としているんです。冷えた足を温めるとこういう感覚ってないですか?すぐに温まると思っていた私の足。自分の想像以上に冷え切っていることに驚きます。

ちなみに私は部屋にいる時、靴下を二重履きしています。エアコンも入れています。それなのにこの冷えた足ときたら!(床の冷えが問題か?)

何かの拍子で気づく足の本当の冷え。表面から足を温めるだけだと時間がかかりますよね。でも足を揉むとものの数分で足から手まで温まります。お客様からも足を揉み始めてから数分で「手までポカポカしてきました!」とのお言葉を頂戴するので足揉みによる「効果の即効性」は立証されています(笑)。

体の冷えを芯から取り除きたいあなた。一度、足揉みで「冷えと向き合ってみませんか?

若石健康法

サロンホームページ

http://cestlavie201701.com

サロンについて

初めての方はこちらをご一読ください。

はじめに(ご予約前に必ずご一読ください) - 渋谷初台駅から徒歩5分 若石足療C'est la vie

ご予約はこちらから。

※予約システムをリニューアルしました(2018.2.14)。

クービック予約システムから予約する

※LINEからの予約が可能となりました(2018.1.22)。

友だち追加

サロン営業日・予約等

台湾式の足うらマッサージで血液の流れを改善!渋谷区初台駅から徒歩5分 女性限定サロンです。

営業日

毎週 日曜日のみ

営業時間

12:00~18:00(完全予約制)

予約枠

①12:00~ ②14:00~ ③16:00~

※当日予約は現在お受けしておりません。予めご了承ください。

TEL予約

080-8084-5874(12:00~18:00)

※営業電話はご遠慮ください。

*********************

ポチっと押していただけると励みになります!


リフレクソロジーランキング

*********************