<1日3名女性限定>渋谷初台駅から徒歩5分 若石足療C'est la vie

冷えやむくみでお悩みのあなたへ。台湾式リフレクソロジーで血流促進を目指します。

親指の痛みは無視できない。反射区で診る親指と脳の繋がり。

神経系

京都渋谷区自然治癒力(免疫力)がアップする足もみマッサージサロン若石足療C'est la vie(じゃくせきそくりょうセラヴィ)のオーナー山田愛です。

最近、自分の足をもんでいて「おや?硬いな・・・」と感じる場所があります。それは親指に存在する三叉神経の反射区。お客様の中にも私と同じように硬く、そして揉むとかなりの痛みを感じる方はけして少なくありません。

三叉神経

一度は耳にしたことがある(かもしれない)三叉神経。体のどの部分にあるかご存知ですか?

20代の時にペインクリニック(麻酔科)で事務職に就いていたことがありました。その時にも三叉神経という言葉を耳にしたことがあります。三叉神経痛で治療されている方をみても体のどこに支障をきたしている症状なのかピンとこなかったんですが、実は体のこの部分にある神経なんです。

脳神経の一つだなんて意外じゃないですか?私だけですかね、「マジでー!」と思ったのは(笑)。「三叉」とついているだけあり、3つの神経に分かれています。

  • 上顎
  • 下顎

1つの神経が3つに分かれるのが「三叉神経」と呼ばれる所以です。

三叉神経の役割

顔に触れた時に「触った」「冷たい」「熱い」これらを感じているのが三叉神経です。顔を動かす神経は顔面神経、感覚は三叉神経と表すくらい重要な役割を担っています。

三叉神経は顔全体に広がっているので、顔にピリピリっとした激しい痛みを感じる症状を三叉神経痛と呼びますが・・・痛みが顔に出るってメンタルにも結構くるんじゃないかと・・・。当時勤めていたクリニックの先生は、患者さんの「苦しい」気持ちもよく聞いてあげていた印象があります。

痛みを見逃さない

三叉神経の反射区をもんだときに「痛み」や「はり」を感じたら、三叉神経に関わる部分で体が悲鳴をあげているかもしれません。

「元気なからだ」は「元気細胞」から出来ています。「元気な細胞」は酸素や栄養を必要とし、酸素や栄養を運んでいるのは血液です。血液の流れが体の一部で滞ってしまっては細胞に十分な栄養素が届きません。血液は常にスムーズに流れていなくてはいけないのです。

血液循環

疲れたときに症状が出やすいのは体の弱っている部分。特に気づきにくい反射区こそ、日ごろから意識的に向き合う必要がありますね(*^-^*)。

当サロンでは、若石式の足うらマッサージをメインとしています。つま先の細かな部分から膝までをまんべんなく揉みほぐし、ひざ下全体を刺激していきます。

あなたも一度、自分の体ときちんと向かってみませんか?

 

サロンのメニューは2つのみ

初めての方はこちらをご一読ください。

はじめに(ご予約前に必ずご一読ください) - 渋谷初台駅から徒歩5分 若石足療C'est la vie

ご予約はこちらから。

予約 ※完全予約制 - 渋谷初台駅から徒歩5分 若石足療C'est la vie

※予約確定のメールを24時間以内に返信致します。 返信が届かない場合は、お手数ですが直接お電話にてお問い合わせください。

サロン営業日・予約等

台湾式の足うらマッサージで血液の流れを改善!渋谷区初台駅から徒歩5分 女性限定サロンです。

営業日

毎週 木曜日・日曜日 週2日のみ

※2018年1月~日曜日 週1日のみ

営業時間

12:00~18:00(完全予約制)

予約枠

①12:00~ ②14:00~ ③16:00~

※当日予約は現在お受けしておりません。予めご了承ください。

TEL予約

080-8084-5874(12:00~18:00)

※営業電話はご遠慮ください。

*********************

ポチっと押していただけると励みになります!


リフレクソロジーランキング

*********************