<本町・初台・幡ヶ谷>台湾式リフレクソロジーサロン若石足療C'est la vie

冷えやむくみでお悩みのあなたへ。女性限定リフレクソロジーで血流促進を目指します。

<失敗しないための足もみ>足を揉んだあとは「お白湯を飲む」ことを忘れるべからず。

白湯

京都渋谷区自然治癒力(免疫力)アップを目指す足もみマッサージサロン若石足療C'est la vie(じゃくせきそくりょうセラヴィ)の山田愛です。

まだまだ寒い日が続きそうですね。そんな寒さのせいからなのか(?)ここ数日私自身も腰(というより坐骨神経)に小さな違和感がありました。どんなに小さな症状でもからだに違和感を感じるって生活する上で何かしらの支障は出るものですね(;^_^A。中腰の状態で力をいれるとズキンという鈍い痛み・・・。

こんな時こそ若石健康法

自分の足を揉む姿勢がちょっとキツかったのもあり、足もみローラーを一日2回かけていたらいつの間にか坐骨神経の痛みが消えていました。このローラー効果には毎度のことながら何度も驚かされます。風邪による喉の痛みが消えたこともあります。喉の痛みについてはお客様からご報告いただいたことも過去にありますが自分で経験すると改めて若石健康法を学んでおいて良かったぁなんて感じます。

若石健康法

マッサージ後に行う大切な事

体に不調を感じたら「足を揉む」。揉み終わったら「はい、終了」ではもったいない!何か大切な事忘れていませんか?ブログでも何度か記事にしていますが足揉み後に行う重要なこと。それは「お白湯を飲む」ことです。

効果を感じない

先日お客様からこんなお話を聞きました。

お客様「大病を患ったあとは自分で足を揉むなんてことは出来なかったけど、体調が良くなってからは大好きだった足揉みを頑張っているの。お風呂でも揉んだりして。その後は体を冷やさないように温かいものを毎回飲んでいるのよ。お茶やコーヒーが好きだから(*^^*)。」

このお話を聞いて「・・・もしかして・・・」と思った私はお客様へ確認。

私「足を揉んだあとはお白湯を飲まれてますか?」

お客様「味のついていない飲み物が苦手だから、味のついたものを好んで飲んでいるのよ」

その気持ち、めっちゃわかります(T_T)!わかるんですが心を鬼にして言うと「ちょっと待ったー!」頑張って頑張って足を揉んだ後は体内の老廃物が血液の流れにのって動き出します。そのタイミングでお白湯を飲み、尿と共に老廃物を体外へ排出する。尿を出すためのお白湯ではありますが、なるべく早く体外へ排出するためには腎臓に負担をかけない(体に残すもの、残さないものをろ過する時間)お白湯が一番適しているんです。その事をお客様にも説明すると「あら~。そうだったのねぇ。今度からお白湯を飲むようにするわね」とのことでした。自身の健康を一番に考え、熱心に取り組まれているので、お伝え出来て良かったなぁと思います。

「言われたとおりに足を揉んでいるのに効果がでない」と感じている方、マッサージ後のお白湯忘れていませんか?ぜひマッサージ×お白湯に再トライしてくださいね。

▼過去のお白湯関連記事はこちら。

cestlavie201701.hatenablog.jp

サロンについて

初めての方はこちらをご一読ください。

はじめに(ご予約前に必ずご一読ください) - 渋谷初台駅から徒歩5分 若石足療C'est la vie

ご予約はこちらから。

※予約システムをリニューアルしました(2018.2.14)。

クービック予約システムから予約する

※LINEからの予約が可能となりました(2018.1.22)。

友だち追加

サロン営業日・予約等

台湾式の足うらマッサージで血液の流れを改善!渋谷区初台駅から徒歩5分 女性限定サロンです。

営業日

毎週 日曜日のみ

営業時間

12:00~18:00(完全予約制)

予約枠

①12:00~ ②14:00~ ③16:00~

※当日予約は現在お受けしておりません。予めご了承ください。

TEL予約

080-8084-5874(12:00~18:00)

※営業電話はご遠慮ください。

*********************

ポチっと押していただけると励みになります!


リフレクソロジーランキング

*********************