<本町・初台・幡ヶ谷>足裏マッサージサロン 若石足療C'est la vie

自分のことを後回しにしがちな 忙しいあなたへ。不調の改善に「足活」はじめてみませんか?

知れば知るほど奥深い!からだの中にある2つのそら豆の正体とその働きとは?

腎臓の働き

谷区初台にある足裏マッサージサロン若石足療セラヴィ(じゃくせきそくりょうセラヴィ)の山田愛です。

サロンをオープンしてから時々考えることがあります。それはどのくらいの割合の方が「足もみ」の体験をされたことがあるのか、です。

足もみ初体験!

私の「初!足もみ体験」はバリでした。もうめちゃくちゃ痛かった記憶しかなく(;^_^A。「足もみは二度とするまいっ!」という誓いを自分の中でたてました。その数年後、今度は台湾へ旅行することに。「せっかく台湾に来たんだから足もみをしよう」という流れになり「再びあの痛さを体験するのか(´;ω;`)ウゥゥ」と痛い覚悟をして臨んだんですが良い意味で裏切られました。「なんて気持ちが良いんだ~!!!」台湾で足もみのイメージをガラリと変えることが出来ました。

知識を広める

足もみ効果を体感するにつれ、奥深さを理解できるようになるとやはりその知識を伝えたいと思うもの。お客様も「健康」や「足もみ」に対していろんな疑問をお持ちなので、疑問に答えながら説明をすることもありますがどうせならブログで少しずつでも伝える方法がないかなぁと考えていました。

Q&A

イメージを掴む

実際に「お客様から受けた質問」の代表的なものを3つほど挙げてみました。

  • なぜ左足からマッサージを始めるのか
  • なぜ腎臓の反射区から揉みはじめるのか
  • なぜマッサージ後にお白湯を勧められるのか
なぜ左足からマッサージを始めるのか

東洋医学の陰陽五行に関係しています。この世界はすべて「陰」と「陽」に分けることができるのですが、左右の場合左が「陽」、右が「陰」になります。「陽」からアプローチするほうが効き目(効果)が出やすいから、というのが左足からマッサージを始める理由です。

なぜマッサージ後にお白湯を勧められるのか

過去記事でお白湯について書いてます。よろしければのぞいてください(*'▽')。

cestlavie201701.hatenablog.jp

なぜ腎臓の反射区から揉みはじめるのか

お白湯を飲む事にも関連していますが、足を揉むことで沈殿していた「老廃物」が血流にのり腎臓に送られ尿として体外へ排出されます。この「体外へ排出」する作業がとても重要なのです(足を揉んでも老廃物が体外へ出なければ足揉みの効果はありません)。その役割を担っている腎臓から揉みはじめることは「老廃物を体外へ出しやすくする」ためのウォーミングアップなのだとイメージしてくださいね。せっかくなのでこんな資料も作ってみました!

▼腎臓の働き

f:id:gwy05eiffel:20180221073732p:plain

(参考資料:足の汚れが万病の原因だった」/官有謀)

働きを知ると、尿をもよおしたときはなるべく我慢せず体外へ排出しなければ!という考えが生まれます。ん~、深い!こぶし大くらいのそらまめの形をした2つの腎臓。働きを知れば知るほど大切にしなければいけないなぁと思います。

サロンについて

初めての方はこちらをご一読ください。

はじめに(ご予約前に必ずご一読ください) - 渋谷初台駅から徒歩5分 若石足療C'est la vie

ご予約はこちらから。

※予約システムをリニューアルしました(2018.2.14)。

クービック予約システムから予約する

※LINEからの予約が可能となりました(2018.1.22)。

友だち追加

サロン営業日・予約等

台湾式の足うらマッサージで血液の流れを改善!渋谷区初台駅から徒歩5分 女性限定サロンです。

営業日

毎週 日曜日のみ

営業時間

12:00~18:00(完全予約制)

予約枠

①12:00~ ②14:00~ ③16:00~

※当日予約は現在お受けしておりません。予めご了承ください。

TEL予約

080-8084-5874(12:00~18:00)

※営業電話はご遠慮ください。

*********************

ポチっと押していただけると励みになります!


リフレクソロジーランキング

*********************